Fly To The Sky

happylifeo.exblog.jp

アメリカ・台湾での駐在生活を終え帰国。名古屋生活3年目突入~☆ ビジネスマンの夫と4歳の娘・2歳の息子と主婦な私の4人家族~☆

<   2006年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

Subuta for one

今日の午後は買い物に出かけて
夕方頃に家に帰ってきてから
おなかが空いて冷蔵庫を開けてみると
ちょうど豚肉とパプリカがあったので
夕飯は『酢豚』を作ることに。

f0011322_14242199.jpg








あら?!
一人分なのに作りすぎたぁ~!

アツアツですごくおいしかったけどね♪

明日の夕飯もまた『酢豚』だな!(笑)
[PR]
by happylife109 | 2006-10-30 23:58 | FOOD

Coins

アメリカで生活していると普段Cash(現金)よりも
CardやCheck(小切手)を使うことが断然多いのですが、
それでもちょこちょこと現金を使うたびに
ものすごい小銭がたまります。
というのも、こっちでは日本とは違って、
現金を使う場合にも紙幣をポンと出すのが普通で、
小銭をいちいち数えて出したりする人はほとんどいません。
レジ係も小銭を出すまで待ってはくれないし
後ろに人が並んでいる時は気が引けて
細かい小銭を出せなかったりします。
なので、自然とおつりでもらった
小銭がどんどんたまっていきます。

そして、厄介(?)なのは、このたまった小銭を
そのまま銀行の窓口に持っていっても
入金してくれないらしいのです。
(そもそもアメリカのATMは小銭は入金不可。)
じゃあ、どうしたらしてくれるかというと、
自分で全部数えて持っていけばしてくれるとのこと。
なんて面倒なことをしなければならないんだ~!

アメリカの銀行よ、、
日本みたいに小銭を数えてくれる機械を導入しようよ。。。
ハイテクな国のはずなのに…ありえん…。

我が家も気がつけばこんなにたまってしまっていたので…

f0011322_13591773.jpg











思い切って整理してみました!

f0011322_140965.jpg











ふぅ~。
終わってから見ると手が真っ黒けっけになっていました。
お金って汚いのね。。。

全部数えてきれいに並べてみると
なんと、合計額は、$100ドル以上~!

すごぉーいーっ!
まさに“チリも積もれば山となる”。
おほほ。

旦那さんに電話で報告したところ、
“えぇ~そんなにあったの?!使うなよ~!”
って言われました。
“当たり前じゃん~!分かってるよ~!”
あは。

ということで、ちゃんと貯金しますぞい♪
[PR]
by happylife109 | 2006-10-30 23:38 | DAILY LIFE

Summer Time Ends

今日のNew England地方はRain Stormがきて
昨夜の夜中からずっとザーザー雨が降っていました。

今夜でSummer Timeが終わり
寝る前に時計を1時間戻します。
これで日本との時差はまた14時間になります。

朝晩グッと寒くなった今日この頃。
もう冬がすぐそこに来ているのを感じます。

去年はちょうど今頃「初雪」が降ったのを覚えています。
今年ももうそろそろかな。

あぁ~いよいよ本格的に冬を迎えるのね~。
[PR]
by happylife109 | 2006-10-28 23:53 | DAILY LIFE

In the end of October

昨日の夜はまたインターネットのサーバーが不調で
ブログ更新できず。。
最近なぜか調子悪いことが多いです。

今週は何だかバタバタと忙しく過ごし
あっという間にもう週末です。

あと数日で10月ももう終わり。
早いな~。早すぎる~!

11月に入る前にやらなきゃと思っていたことが
できていないのでちょっと焦っています。
大したことではなくてまた“雑用”ばっかりなんですけどね。
とほほ。

昨日の朝早くから旦那さんはアジア出張へと旅立ちました=3
そして今朝無事到着したとの連絡がありましたが
かなり疲れた声を出していたので少し心配です。

今回の出張は2週間とちょっと長め。
アメリカの東海岸とアジアは時差がまさに“ま逆”なので
「2週間」という期間はちょうど時差がなおった頃に
またこっちに戻ってきて“ま逆”になってしまうわけで
体力的に結構ハードなスケジュールなんですよね。
家に帰ってきたらしばらくゆっくり体を休めてもらわないと。

旦那さんが戻ってきた頃には
私はもう臨月でいよいよ出産間近となります。

旦那さんがいないこの2週間の間に
万が一何かあったりしたら大変なので
何事もないように大人しく過ごさなくっちゃ。
[PR]
by happylife109 | 2006-10-27 18:07 | DAILY LIFE

It's a ~~!

今日の午後は病院に行ってきました=3

34週目の定期検診& Ultrasound♪

そうなんです!

本日、ついに、我が子の性別が判明致しましたん。

どうやら皆さんのご声援にお答えして(?)

待望の“女の子”らしいでぇ~す!

It's a girl !

両家のお母さまたち(実母&義理の母)の勘が一発的中です。
あと私の従妹が“女の子”の夢を3回見たらしくそれもビンゴ。

ちょっと分かりにくいですけど、
我が子の顔写真を頂きました。

f0011322_13333054.jpg












影っぽい感じで写ってるのですが
分かりますかね?

f0011322_1342245.jpg











顔が右斜め上の方向にあって
ほぼ正面を向いている様子ですが。

目がパッチリした感じで
旦那さん似のようです☆

もしかしたら違うかもしれないけど。(笑)

現時点での赤ちゃんの推定体重は、

およそ、4.14lb(パウンド)≒1877g(グラム)で

34週の標準値らしいです。

あと残り6週間の間に約1000gほど成長するだろうから
出産予定日までには 6~7lb≒2700g~3200gほどに
なっているはずだよ、と言われました。

このまま順調に行けばちょうど標準くらいで生まれそうです♪
[PR]
by happylife109 | 2006-10-24 00:28 | PREMOM LIFE

My Belly


おなかが益々大きくなってきた今日この頃。

妊娠後、私のおなかは順調に大きくなり
今では胸のすぐ下くらいから
ふくらみがあるような感じになっているので
この大きな子宮に胃袋は押し上げられて
“横長の状態”になってしまっているのか
最近の食事は少量でもすぐ満腹状態になるし
時々息するのも苦しい感じです。

まだ腰痛はそこまでひどくはないのですが
相変わらず骨盤周辺の骨が全体的にミシミシ痛いのと
足の付け根が日によってかなり痛みます。

妊娠後期は普通に生活するのが
ちょっと大変になってきています。

確実にBabyが大きくなってきている証拠ですね♪

そんな私の妊婦なおなかを本邦初公開~!

f0011322_10382521.jpg
15weeksの時

f0011322_1039985.jpg
27weeksの時

f0011322_10393768.jpg
32weeksの時

いかがでしょうか?!(笑)

出産まであと1ヶ月ちょっと。
直前までにどれくらい大きくなるのかな?!

苦しいけどあとちょっと頑張ります~!


[PR]
by happylife109 | 2006-10-20 21:29 | PREMOM LIFE

Crib & Changing Table

あぁ~何だか毎日忙しいです。(笑)

今朝はESLに行ってきてから
午後に“大仕事”が待っていました。

なんと、ついに、Crib(ベビーベット)と
Changing Table(おむつ替え台)をゲット~!

またまたebayで落札~♪
CribとMattressとChanging Tableのお買い得3点セット。

今日の午後に無事我が家に届けられました=3

届いてから実物を見てみると、
“大きい~!!”
さすがアメリカンサイズ~!って感じ。(笑)

アメリカの家庭では赤ちゃんが生まれたら
赤ちゃんのお部屋を別途用意して2-3歳頃まで
このCribで一人で寝かせるというのが一般的なので
かなり大きめでしっかりした作りになっているんです。

うちも子供が1歳を過ぎたら子供部屋を作って
一人で寝かせるようにしようと思っているので
このCribは子供が2-3歳くらいになるまで使えそうです。
そして、その後は2人目が生まれるかもしれないし
そうなったら今度は2人目の子供が使えるかな。

旦那さんと二人でベットを組み立て
おむつ替え台も設置して
雑巾がけしてきれいに拭いて完成~!

f0011322_12355184.jpg














f0011322_12361056.jpg














これであとはベビー布団だけ買えば
寝具もそろってもうバッチリです!

やった~♪
[PR]
by happylife109 | 2006-10-18 23:30 | PREMOM LIFE

Baby Weekend

週末は予定通り(?)旦那さんとまた
模様替え&片付け&買出しなどをしていたら
本当にあっという間に過ぎました=3

いらないものを捨てたり
棚などの収納を工夫したり
色々と整理しなおしただけで
家中がさらにすっきりしてみえて
何だか前よりもいい感じになりました♪

そして、日曜日には先月出産した駐在員の方のお宅に
赤ちゃんを見に遊びに行ってきました。
生まれてもう1ヶ月以上たつけど
まだまだすごく小さかったです。
ベビーかわいかった~!

でも最近は起きてる時間も段々長くなってきて
昼間ずっと何をしても泣き続けていたり
中々寝なかったりするのですごく大変で
ママさんはもう育児でヘトヘトだとのこと。
産後の体調も回復はしてきていて悪くはないけど
“しんどいよ~!大変だよ~!”って。
私たちがいたわずか数時間の間だけでも
3回くらいオムツ替えてましたし。(笑)

そっか。。。
やはりこれは想像以上に大変なことなのかしら?!
自分で産んで子育てしてみないとまだ何とも言えないけど
鬱とかノイローゼにだけはならないように(?)
何とか上手に工夫してやっていかなきゃな~。

ふぅ~。

今日も私は一日掃除・洗濯・整理整頓などに励み
旦那さんも仕事が忙しく帰りが遅かったので
今夜は二人とも疲れて爆睡しそうです。

ではでは、おやすみなさい☆彡
[PR]
by happylife109 | 2006-10-16 23:58 | DAILY LIFE

Good News!

昨日の午後に32週目の定期検診に行ってきました=3

私が通っているクリニックでは毎回の診察に
2人のM.D.(産科医)と2人のMidwife(助産婦)のうち
ローテーションで誰か一人に当たるようになっていて
私はここ最近ずっとM.D.に見てもらっていましたが、
昨日は久しぶりに最初の頃に私をよく見てくれていた
Lindaという助産婦さんが担当してくれました。
彼女は50代くらいのとても優しい雰囲気の人で
何でも話しやすいし色々丁寧に教えてくれたりと
とても感じのよい人なので旦那さんも私も
彼女のことがお気に入りなのです。

今回も経過は順調で特に問題ないとのこと。
少し気になることなどを色々聞いたりして話をしたあと、
最後にLindaから

“性別はもう分かってるの?”

って聞かれたので、

“実は知りたいんだけど最後にUltrasoundをしてもらったのが
17週の時でそのときはまだ早すぎて教えてもらえなかったから
それ以来はUltrasoundしてなくて知らないままなんだ。”

って話をしたら、なんと、

“本当はMedical Reason(治療上必要とされる理由)がないと
Ultrasoundはしてはいけないんだけど一応赤ちゃんの位置を
確認するということで来週予約を取りましょう。”

と言ってくれたのです♪

きゃあ~Lindaさん~なんていい人なんだ~!!

またまた旦那さんと私の「Lindaお気に入り度」がUp!

ということで、2週間後の検診の際に
念願の(?)Ultrasoundをしてもらえそうです♪

☆うれしぃぃ~☆

Babyちゃんが恥ずかしがって隠したりしなければ
今度こそは「性別」が分かるかも?!(笑)
〃ワクワク〃ドキドキ〃

きっとこれが出産前の最後のUltrasoundになるだろうし
じっくり見ておかなきゃ~って思っています。
[PR]
by happylife109 | 2006-10-13 22:06 | PREMOM LIFE

Meet OB Team

先週末から何だか忙しいぃ~=3

実は旦那さんが今月末にまたアジア出張に行くことが決まって
その出張から戻った頃にはもう私は臨月に入ってしまい
いつ子供が生まれてきてもおかしくない状態になるので
それまでに二人で一緒に決めて買うべきベビー用品を
全てそろえておかないといけないなぁと思っています。

なのでそれまでここ2-3週間は少しバタバタしそうな感じ~=3


さて、昨日の夜はこれまで診察を受けたクリニックが
提携してる総合病院に行ってきました。

アメリカでは産婦人科医は必ず大きな総合病院と提携をしていて
個々の診察は当該担当産婦人科医のオフィスをかねた診察所
(これが日本の個人病院に当たるかな?!)で行われますが
出産の際は必ずその提携先の大きな総合病院の方に行き
そこで出産することになっています。
そしてその出産の当日には必ずしもこれまでずっと
自分を診察してくれていた医師がその場にいるとは限らず
その総合病院と提携している複数の医師(うちの場合は8人)の中で
その当日に当番となっている医師が出産を担当することになります。

私も出産の際には今検診を受けているクリニックのすぐ隣りにある
大きな総合病院に入院することになるのですが、
このように出産当日にいきなり知らない医師に当たることになる
場合があるため、病院側がその病院で出産する人たちのために
“無料の説明会&施設の見学会”を行ってくれるのです。
無料ではあるけれども一応電話で事前に登録することは必要でした。

そして、アメリカでは妊婦の検診と病院で行われるプログラムなどには
必ず夫婦が二人で一緒に参加します。
なのでこのプログラムも働いている人でも参加しやすいように
夕方5時半から行われていました。
(ほとんどのアメリカ人は平日の夕方5時には帰宅するので。)

ということで、うちも昨日の夜夫婦でこのプログラムに参加してきました。
時間通り会場行くと人が多くてびっくりしました。
こんなにいっぱい子供を産む人がいるなんて~。(笑)
やはりほとんどが夫婦で参加していて女性一人でというのは
1人いたかいないかくらいでほとんどいませんでした。
大き目の会議室のようなところで席がほぼ埋まるほど人がいましたが
後ろの方には飲み物や軽食なども用意されていて食べ放題♪
何だか明るくて楽しい雰囲気で始まりました。

今回は“Meet OB Team”(産婦人科医チームに会いましょう)という会で
産婦人科の医師たちと看護婦たちなどの産婦人科チームの人たちが
一人一人自己紹介と入院手続きのこととか出産に関する説明をし、また
アメリカでは既に一般的に行われている“Epidural(無痛分娩)”の説明と
専門の麻酔医の紹介、その他質問事項の受付などが行われて、
新生児の寝かしつけに関する本などが入っているGift Bagももらったあと、
産婦人科病棟の病院施設を見学させてくれました。

入院して出産することになるLDR(Labor・Delivery・Recovery)の
部屋を見せてもらったり、出産の流れとそこにある機械類の説明、
赤ちゃんの処置に関する説明、またアメリカではほとんどの場合が
旦那さんの立会い出産なのでその立会いの際の説明などが行われました。

LDRとは陣痛・分娩・回復を全て一つのベットの上で行う部屋のことで
バスルーム付きの個室になっています。
テレビや冷蔵庫もついていて冷蔵庫の中の飲み物は飲み放題らしい。(嬉)
入院すると、このLDRに通され、一つのベットの上で
陣痛に耐え分娩を行いそのまま2-3日入院して帰宅します。

まだ実感は沸きませんでしたが、バスルームやテレビ付きの
きれいなお部屋に入院するのはとても快適そうでした。
ただ、産後はそんな快適な部屋を楽しむ余裕はなさそうですが。。(苦笑)
とりあえず、“わぁ~私もここで出産するのね~。”と思って
陣痛&分娩を行うことになるベットをジロジロ見てみたり、
赤ちゃんが寝ることになる新生児ベットも見てみたり、
廊下にあるキッチンスペースものぞいてみたりして、
今のうちにちょっと楽しんでおきました♪

一応入院するLDRの写真を撮ろうと思ってデジカメを持参したものの
すごい人がいっぱいいたのと写真を撮っている人は誰もいなかったので
この入口の写真しか撮れず。。。

f0011322_6543947.jpg










病院のセキュリティーシステムもとてもしっかりしていて、
この産科病棟につながる入口は全てカギがかかっており
関係者以外誰でも勝手に出入りしたりできないのはもちろんのこと、
生まれてすぐに赤ちゃんには5桁の番号がついたタグがつけられ
お母さんとお父さんの腕にも同じ番号が入ったタグがつけられ、
この同じ番号のタグをつけている人でないと
ナースセンターから赤ちゃんを連れて出ることはできないように
保安システムが常に作動させてあるとのことでした。

病院施設の見学付きで色々な説明を丁寧に受けることができて
何だかホッとしたというか、とても安心しました。
改めてやっぱりアメリカの医療はその技術のみじゃなくて
こうした患者主体のケアーがしっかりできているところが
“進んでるな~!”って思わされました。

これで出産当日まで不安になることもなく過ごせそうで
本当によかったです♪
[PR]
by happylife109 | 2006-10-12 16:12 | PREMOM LIFE

アメリカ・台湾での駐在生活を終え帰国。名古屋生活3年目突入~☆ ビジネスマンの夫と4歳の娘・2歳の息子と主婦な私の4人家族~☆


by happylife109